むくみサプリの効果・安全性・口コミ・コスパを比較しました

むくみサプリの効果・安全性・口コミ・コスパを比較しました

むくみを解消するためのサプリメントは様々なメーカーから販売されているので、「一体どのサプリを選んだらよいのかわからない」という方も多いと思います。そこで、成分の効果、安全性、口コミ、コスパを比較してみました。むくみ対策としてサプリメントを活用される方は、ぜひ参考にしてみてください。

成分効果むくみへの効果が期待できる成分がどれくらい含まれているのかで判断しました。
安全性体に害を与える可能性があるもの、副作用の恐れがあるものは評価が低くなります。
口コミ多くの口コミを見て、使用者の率直な感想を参考にしながら評価しました。
コスパ容量と価格で評価しています。1日あたりの価格が高いものは評価が下がります。

各メーカーのむくみサプリを比較してみました

サプリ名成分効果安全性口コミコスパ
するるのおめぐ実
するるのおめぐ実

詳細を見る
合格合格合格合格
SuRaRi(スラリ)
SuRaRi(スラリ)

詳細を見る
合格普通合格不合格
きゅきゅっと小町
きゅきゅっと小町

詳細を見る
普通不合格合格普通
マロニエ&メリロート
マロニエ&メリロート
普通不合格普通普通
スイカデトックスナビ
スイカデトックスナビ
不合格普通普通不合格
DHC メリロート
DHC メリロート
不合格不合格不合格合格

※それぞれのむくみ解消サプリについて自分なりに調べましたが、あくまでも個人的見解によるものなので、効果や正確性を保障するものではありません。

副作用の恐れがある成分には要注意?

むくみ解消サプリメントに限らず、市販されているサプリには過剰摂取すると副作用が生じる可能性のある成分が含まれている場合があります。ちゃんとしたメーカーから販売されているサプリであれば、そこまで問題ないのかもしれませんが、個人的には安全性の高いサプリメントを検討することをおすすめします。

むくみ解消サプリメントによく含まれている、副作用の恐れがある成分は以下のようなものです。

メリロート

メロリートはマメ科の植物で天然ハーブとしても知られています。血流の流れを良くしてくれるので、むくみの解消には効果的なのですが、一方で副作用の心配も抱えています。

メロリートに含まれる「クマリン」という効能成分を過剰に摂取してしまうと肝臓障害のリスクが高くなってしまうという報告があります。ヨーロッパではクマリンの上限摂取量を5mgと定めていますが、日本ではまだ規定が整備されておらず2倍以上の量が含まれていても商品として販売できてしまいます。

日本では過去に「メロリート」の過剰摂取について問題にもなっているようで、確かにむくみへの効果は期待できますが副作用には注意が必要です。

キャンドルブッシュ

キャンドルブッシュには、確かにむくみに効果のあるポリフェノール、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。しかし問題なのは「センノシド」という下剤によく使われている成分も含まれていることです。

摂取した全ての人に問題が起こるわけではなさそうですが、国民生活センターからもキャンドルブッシュの成分について注意を呼びかけています。キャンドルブッシュを過剰に摂取してしまうと、下痢だけではなく、吐き気、嘔吐、めまい、発疹などの症状が起こる可能性も指摘されています。

関連記事

おすすめ記事

シェアボタン

ページ上部へ戻る